So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

名古屋市守山区の竜泉寺に行って来ました。2017.4.23撮影 [愛知県名古屋市]

庄内川、濃尾平野を眼下に見下ろす守山の景勝地にたたずむ龍泉寺は、天台宗に属し松洞山大行院と号します。延暦年間(782‐806年)、伝教大師最澄が創建したといわれています。宝暦5年(1755年)に記された古文書「龍泉寺記」には、「その昔、伝教大師が熱田神宮に参篭中、龍神の御告げを受け、龍の住む多々羅池のほとりでお経を唱えると、龍が天に昇ると同時に馬頭観音が出現したので、これを本尊として祀った」という内容が記述されています。そのため、龍泉の名前もこの話に由来するといわれています。一方では、弘法大師空海も同じように、熱田神宮参篭中のおり、熱田の八剣のうち三剣をこの龍泉寺に埋納しており、龍泉寺は熱田の奥の院といわれてきました。このため、この寺は伝教・弘法大師の開基ともされています。
HP引用
http://www.ryusenji.com/
1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

知多市の旭公園に行って来ました。2017.4.22撮影 [愛知県知多市]

知多市南部の拠点公園として、市民の健康づくり、レクリエーション活動の場に役立てられています。
広大な敷地内は多目的グラウンドテニスコート、体育館などのスポーツゾーンが整うほか、しょうぶ・しゃくやくの花が咲く花木園、せせらぎ川に続く池、やすらぎの広場など花と水と緑のゾーンがあり、散策道を歩きながら四季折々の自然の美しさに触れられます。
また屋外ステージを設置したつどいの広場、遊具の揃ったちびっ子広場など、子どもからお年寄りまで多目的に利用できます。 知多市HP引用
参考HP
https://www.city.chita.lg.jp/ikiiki-chita/graphic/d2/018asahi/main.htm#00
1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG


前の10件 | -